スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生のまとめ&2015年度の展望(13)早稲田大学

4年
山本修平
箱根15年5区10位・14年補欠(3区5位)・13年5区3位(3区3位)・12年5区3位(3区2位)
全日本14年4区2位・13年4区3位・12年4区2位・11年1区12位
関カレ14年5000M21位10000M15位・13年5000M11位10000M23位・12年10000M11位・11年10000M17位

田口大貴
箱根15年10区7位・14年9区7位・13年10区4位(5区8位)
全日本14年8区11位・12年補欠・11年補欠
関カレ14年ハーフ12位・13年ハーフ38位・12年ハーフ14位

高橋広夢
箱根14年5区12位
関カレ14年3000SC3位

臼田稔宏
箱根15年補欠・14年補欠(補欠)・13年補欠・12年補欠
全日本13年補欠

岡田健志
箱根15年補欠

山田侑矢
箱根14年補欠

亀田卓志
関カレ14年1500M予選

池山謙太
関カレ14年1500M予選
山本は1年の出雲で驚きの好走をすると、3年までは準エース、4年はエース格としてチームを支えました。2年春にトラックのタイムを伸ばしましたが、3年以降は前半戦は微妙。ただ、夏でしっかりと調子を戻してきて日本インカレ以降結果を残すというパターンでした。田口は徐々に成長して、2年箱根は最後の競り合いこそ負けたものの好走。その後ハーフ62分台連発、13分台、28分台と記録を伸ばしました。ただ、日本インカレ一度入賞したくらいで、三大駅伝の最高成績は2年の箱根と大舞台では記録会のようには結果を残せませんでした。高橋は3年秋まで14分20秒台、10000M30分少し、ハーフ64分台ギリギリと早稲田の中では平凡な選手でしたが、上尾ハーフ64分9秒と好走すると急遽箱根5区に抜擢。粘って驚きの走りでした。4年になってからは秋以降不調で苦しんだものの、前半戦で3000SC関カレ表彰台に立つなど好調でした。臼田は山下り候補として4年間箱根エントリー入り。ただ、上級生になって伸び悩んだことと1学年下に三浦がいたことで箱根出走できませんでした。

3年
高田康暉
箱根15年2区6位・14年2区1位(2区4位)・13年補欠(2区4位)
全日本14年2区7位・13年6区3位・12年5区6位
関カレ13年ハーフ9位

柳利幸
箱根15年9区4位・14年7区5位(1区9位)・13年8区14位(補欠)
全日本14年1区8位・13年1区15位・12年1区12位
関カレ14年10000M8位

中村信一郎
箱根15年1区11位・14年10区10位(5区8位)
全日本14年3区15位・13年補欠

三浦雅裕
箱根15年6区1位・14年6区2位・13年補欠
全日本14年補欠・13年補欠
関カレ14年5000M25位

三井泰樹
全日本13年補欠

藤岡孝彰
全日本14年補欠

鳥山賢
関カレ14年3000SC予選
箱根2区区間賞で飛躍するはずだった高田は故障で夏に復帰。10000M28分49秒の自己ベストを出しましたが、全日本インカレ31分台・全日本もそこまでよくありませんでした。ただ、上尾ハーフ62分2秒、箱根2区も自分で引っ張って好走と20kmは強くなったなと思います。前半戦エースとしてチームを引っ張っていたのは柳。関カレ10000M入賞、全日本インカレ10000M5位、5000M,10000Mで自己ベスト、全日本で苦手な1区も無難に走り、箱根も主要区間で結果を残すと飛躍な1年になったと思います。また、中村も大きく伸びました。前半戦5000Mで何度も自己ベストを出すと、秋に10000M28分台、上尾ハーフ62分半と好走。全日本こそうまくいかなかったものの、箱根では1区で粘ってくれました。三浦は箱根駅伝6区区間賞をだし、学生ハーフ62分45秒。ただ、例年箱根まではうまくいかないので、前半戦・秋とどれくらい結果を残せるかは未知数です。他、三井がエントリーにこそ入ってこなかったものの、29分40秒、上尾ハーフ64分7秒と好走して面白い存在になってきました。

2年
武田凜太郎
箱根15年7区5位・14年3区5位(4区5位)
全日本14年補欠・13年5区4位
関カレ13年10000M25位

井戸浩貴
箱根15年3区8位・14年8区9位
全日本14年6区3位・13年7区3位
関カレ14年ハーフ7位

平和真
箱根15年4区9位・14年4区2位(補欠)
全日本13年3区7位
関カレ14年10000M16位・13年5000M34位

佐藤淳
箱根15年補欠・14年(補欠)
全日本14年7区12位・13年補欠
関カレ14年ハーフ20位

柄本勲明
箱根15年補欠

浅川倖生
関カレ13年1500M予選

鈴木洋平
関カレ13年3000SC予選
主軸として活躍が期待された武田・平・井戸ですが、故障なく活躍できたのは井戸でした。井戸は14分00秒、28分58秒の自己ベストを出しました。関カレハーフ7位、箱根3区8位と安定していますが、もう1ランク上の走りを大舞台でも見せて欲しいところ。武田は故障で前半戦出られず、秋口に復帰しましたが、慎重を期して出雲・全日本は出ませんでした。ただ、箱根7区5位、学生ハーフ63分12秒ということで徐々に本調子に戻ってきた印象。平は前半戦13分45秒、29分7秒の自己ベストと絶好調。ただ、夏に故障して箱根には何とか出てきたものの本調子ではありませんでした。佐藤はこの1年14分16秒、29分20秒、上尾ハーフ62分49秒と好走。全日本はうまくいきませんでしたが、この経験を活かして欲しいところ。他、高校時代15分台だった柄本が29分58秒、故障で前半戦あまり出られなかった浅川が12月に再度29分台出しています。

1年
安井雄一
箱根15年8区7位
全日本14年補欠
関カレ14年1500M予選

光延誠
箱根15年補欠
全日本14年5区11位
関カレ14年5000M12位

藤原滋記
箱根15年補欠

石田康幸
全日本14年補欠
光延・安井が特に順調でした。光延は前半戦から好調で日本インカレも5000M7位入賞、10月に29分14秒の自己ベスト。その後いったん成績が残せませんでしたが、学生ハーフ63分台と長い距離にも適応しているところを見せました。とりあえず、関カレ5000Mに期待。安井はトラックでは存在感をみせられませんでしたが、上尾ハーフ63分半を出し箱根もしっかり走ると学生ハーフで62分台出しました。藤原は学生ハーフ65分4秒でしたが、10000Mでは11月に29分23秒の自己ベストを出しまずまず。石田は記録が出やすくない神奈川ハーフで65分15秒で走っています。谷口は大学に入ってから苦しんでいましたが、12月にレース復帰しています。

新入生情報
車田楓 学法石川(福島)14.18.02
12年都大路4区11位・13年都大路4区7位・14年都道府県1区4位・14年IH5000M13位・14年都大路1区11位
清水歓太 中央中等(群馬)14.08.97
13年都道府県4区27位・14年都道府県5区3位・15年都道府県5区2位
永山博基 鹿児島実 14.16.68
12年都大路3区17位・13年都道府県4区21位・13年IH5000M12位・13年都大路4区5位・14年都道府県1区37位・14年都大路1区38位・15年都道府県5区5位
小澤直人 草津東(滋賀)14.13.22
13年都大路1区31位・14年都道府県1区31位・14年IH1500M16位・15年都道府県1区39位
岡田望 國學院久我山(東京)14.41.87
14年都大路1区49位
井上翔太 千種(愛知)14.55.30
西田稜 早稲田学院(東京)15.17.90 
山内敬仁 熊本 16.04
スポーツ推薦は例年通り面白い選手が取れているのですが、附属校や指定校推薦などからここ3年面白い選手が入ってきていたのが今年はない印象。最も即戦力になりそうなのは車田と清水。車田は1年都大路から4区で好走すると、都道府県、IH、都大路と上級生になってもしっかり成績を残しています。清水は都大路こそ経験ないものの、都道府県で2年連続5区を好走。特に今年はトップで走っていた小笹と並ぶタイムで走りきりました。また、永山も十分即戦力になりうる可能性のある選手。上級生になってからやや失敗レースが多い印象ですが、2年時にIH5000M決勝に残っていますし、スターターでなかった今年の都道府県は好走しています。小澤はとりあえず1500Mや5000Mといったトラックでスピードのあるところを見せてほしいところ。他には都大路1区出走している岡田がいます。

まとめ
田口・山本が抜けますが、箱根を2年連続経験している選手が7人に、ハーフ62分台の佐藤・安井、日本インカレ5000M入賞の光延、そして新入生も例年通り即戦力の選手がいるということで、一つ勝負の年になると思います。懸念は2点。箱根以外では流れを変える選手がいないところ。高田は20km以外では過度の期待はかけられませんし、柳はあらかじめ自分で展開を想定しておきたい選手です。序盤区間で一人で流れを立て直す選手がいないのが懸念の一つ。箱根では5区対策です。昨年高橋が急遽好走するなどあまり心配はしていませんが、宮上・神野など今年が勝負になるチームは山登り好走者が既にいるので、どれくらい走れるかがポイント。少なくとも青学に次いで対抗と呼ばれる位置は確保したいところです。

現時点の箱根予想オーダー
中村4ー高田4ー武田3ー清水1ー安井2
三浦4ー平3ー井戸3ー柳4ー光延2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。