スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業生のまとめ&2015年度の展望(5)駒澤大学

4年
村山謙太
箱根15年2区4位・14年2区2位(3区1位)・13年5区8位(2区9位)・12年2区9位(1区13位)
全日本14年1区1位・13年4区1位・12年2区4位・11年2区3位
関カレ14年10000M1位・13年5000M8位・12年5000M6位10000M1位・11年10000M11位

中村匠吾
箱根15年1区1位・14年1区2位(1区1位)・13年3区3位(補欠)・12年補欠(補欠)
全日本14年4区1位・13年1区1位・12年補欠・11年6区3位
関カレ13年10000M1位・12年10000M4位

西澤佳洋
箱根15年6区3位・14年6区5位(補欠)・13年(補欠)
全日本14年3区2位・13年補欠・12年補欠
関カレ14年5000M8位

黒川翔矢
箱根15年10区8位・14年補欠(補欠)・13年補欠
全日本14年7区1位・13年7区2位・12年7区2位
関カレ14年ハーフ5位・13年ハーフ7位

大谷卓也
箱根15年補欠
関カレ14年1500M予選・13年1500M6位・11年1500M予選

猪浦舜
箱根15年補欠・14年補欠・12年補欠

小根山泰正
箱根15年補欠

山内栄二
関カレ13年3000SC予選
村山・中村は13分台トリオとして入学し、下級生の頃から主力としてチームを支えました。村山は1年から日本インカレ5000M優勝など力はある一方で、2年連続出雲失敗するなど波が目立ちました。ただ、3年の出雲で区間新で好走してから爆発力・安定感ともに一段階上がったと思います。最終学年では爆発力こそ見せられませんでしたが、失敗レースは日本選手権と箱根ぐらいで、その2つもある程度成績を残しました。中村は結果を残している一方で、故障が多かったですね。故障持ちで入学し、2年秋も故障、結局年度通して活躍できたのは3年だけでした。4年になってからは記録会で30分かかるなど状態が整わず苦しんだものの、夏を経て状態を戻して最後の箱根で区間賞を取ることができました。その2人に続いて脇を固めたのが西沢と黒川。西沢は2年からエントリーに入ってきて成長しているという印象でした。3年になって良くも悪くも安定しているとおもいましたが、箱根6区に選ばれて好走。そこから13,28,62分台をだし、全日本も好走と最終学年になって一気に飛躍しました。黒川は全くの無名から2年の全日本でいきなり好走しました。3年では順調に成長したものの、上尾ハーフで結果を残せずエントリー漏れ。最終学年も前半戦から好走を続けていたものの、箱根では足を痛めていて結果を残せず、箱根は最後までうまくいきませんでした。大谷は13分トリオとして注目されて入学しましたが、2年まで故障で苦しみました。3年になってから5000Mまで結果を残したものの、4年生になってまた状態を落とし、このまま終わるのかなと思いましたが、秋になって10000M28分台、上尾ハーフ63分台と好走。層が厚かったため箱根は走れませんでしたが、クロカン好走するなど社会人で楽しみです。猪浦は1年時に成長し、箱根エントリーに入りました。ただ、2,3年と記録会などには出ているものの、安定感がなかったり大きな自己ベストがありませんでした。ただ、4年の秋になって14分4秒の自己ベスト、上尾ハーフで62分台と最後に大きく記録を伸ばしました。小根山は3年の年度末に驚きのハーフ63分台出しました。4年になってからは記録に波がありましたが、最後に箱根でエントリーに入ることができました。

3年
馬場翔大
箱根15年5区17位・14年5区3位
全日本14年8区5位・13年6区1位
関カレ14年ハーフ3位・13年ハーフ6位

其田健也
箱根15年9区3位・14年10区2位(補欠)・13年補欠
全日本14年補欠・13年補欠
関カレ14年10000M5位

二岡康平
箱根15年補欠・14年補欠
全日本14年補欠
関カレ14年ハーフ25位

井上拳太郎
全日本14年補欠
関カレ14年3000SC4位

小山裕太
箱根15年補欠
全日本13年補欠
関カレ12年1500M11位

宮下紘一
関カレ13年3000SC9位・12年3000SC10位

三浦拓也
関カレ14年1500M予選
三大駅伝で結果を残していた其田・馬場は前半戦好調でしたが、駅伝シーズンになって其田が全日本外されたりと必ずしも順調にはいきませんでした。ただ、2人とも学生ハーフで62分20秒くらいではしっており、最終学年もチームの主軸として期待できそうです。その他では、前半戦は井上・二岡ともに良い時と悪い時があったものの、秋以降は明暗分かれました。二岡が28分台、上尾ハーフ63分台と秋好調。関カレハーフもう1回出して大舞台でどれだけ走れるかみてみたいところ。井上は10000M29分半出したものの、ハーフでは結果をのこせず。前半戦出走のない宮下はハーフでは結果が残せなかったものの、5000Mで自己ベスト更新しており3000SCで期待。小山は自己ベストはあったものの、全体的に目立ちませんでした。


2年
中谷圭佑
箱根15年3区1位・14年4区1位(2区2位)
全日本14年2区2位・13年5区1位
関カレ14年10000M2位・13年5000M16位

西山雄介
箱根15年7区2位・14年7区3位(5区2位)
全日本14年6区2位・13年2区9位
関カレ14年1500M予選5000M9位

大塚祥平
箱根15年8区2位・14年8区6位(補欠)
全日本14年補欠・13年補欠
中谷は前半戦の好調さそのままに駅伝でも結果を残しました。全日本は服部勇に9秒しか詰めさせず、箱根も区間賞。村山が抜けてエースになるのでプレッシャーはあると思いますが、頑張って欲しい。個人的には一色の方が力はあるものの、中谷は本番外さないのでこの世代のトップ2だと思います。西山は僅かに自己ベストということで、調子は落としていないものの、そろそろもう一段階成長して欲しいところ。大塚は4月以降レースに出てきませんでしたが、上尾ハーフ62分半と好走すると、箱根も区間2位、熊日30kmも最後まで優勝争いするなど復帰して一気に成長している姿を見せました。その他の選手では浅石が5000M自己ベスト、吉沢が学生ハーフ64分台出すなどしていましたが、他学年と比較するともう少し伸びて欲しいところ。

1年
工藤有生
箱根15年4区2位
全日本14年5区2位

高本真樹
箱根15年補欠
全日本14年補欠
関カレ14年5000M25位
まず何といっても工藤でしょう。9月末の記録会で好走すると、全日本・上尾ハーフと大激走。学生ハーフでも優勝と1秒差で62分12秒と2015年度は主要区間でチームに貢献してほしいところ。ドラ1の高本も上尾・丸亀・学生ハーフと63分台を3本並べ、完全に20kmに対応しており、来年の箱根が有力視されています。また、紺野は秋に10000M29分39秒と好走し、学生ハーフ64分5秒と2年になってエントリーに入ってきそう。工藤の他にも、高校時代あまり実績のない中西が5000M14分19秒の自己ベストを出し、学生ハーフ64分半と伸びています。高校時代実績のある選手では小黒・川戸といったあたりも記録会でそこそこ走っています。

新入生情報
下史典 伊賀白鳳(三重)14.01.59
13年都大路6区1位・14年IH5000M6位・14年都大路1区1位・15年都道府県1区2位
伊勢翔吾 市立船橋(千葉)14.15.66
14年都道府県4区5位・14年都大路1区8位
片西景 昭和第一(東京)14.23.94
15年都道府県5区11位
林尚範 学法石川(福島)14.09.54
12年都大路6区17位・13年IH1500M14位・13年都大路3区13位・14年IH1500M7位・14年都大路2区4位
堀合大輔 青森山田 14.24.44
12年都大路6区11位・13年都大路4区21位・14年都道府県1区42位・14年都大路1区41位・15年都道府県1区28位
白頭徹也 豊川工(愛知)14.23.05
13年都大路6区23位
海老沢太郎 八千代松陰(千葉)14.27.20
13年都大路5区9位・14年IH3000SC15位・14年都大路2区13位
吉川大和 倉敷(岡山)14.34.40
14年都大路7区33位・15年都道府県4区25位
山口優希 花咲徳栄(埼玉)14.26.06
河上遼太郎 東海大四(北海道)14.53.75
物江雄利 喜多方(福島)14.58.48
新3年まではいきませんが、新2年・新4年よりも良いリクルートができたと思います。まず、個人的に廣末とともに世代トップで卒業したと思っている下。IH日本人トップ、都大路1区区間賞など実績を残しており、少なくとも1つは1年から三大駅伝に出てもらいたいところ。また、他に即戦力になりうる伊勢・片西が入ってきたのがポイント。伊勢は全国駅伝の経験こそ少ないですが、しっかりと上位で走っています。片西は初の全国駅伝となる都道府県駅伝で好走。個人的には良くも悪くもポテンシャルが読めないです。林・堀合も順調に育てば1年後に紺野ぐらい成長していてもおかしくないはず。林は3年で最短区間、堀合は撃沈することが多いのが気になりますが、準エース区間である程度成績を残しています。また、愛知県駅伝で3区2位だった白頭にも注目。

まとめ
卒業生の穴は少し大きいですが、新入生も例年より良い選手が集まっています。新4年がこの1年伸び悩んだので短期的には戦力が落ちそうですが、新2年も順調ですし長期的には面白そう。今年は神野がいるし、新3年以下に良い選手が揃っているので、三大駅伝1つ優勝狙いながら経験積ませるのもありだとおもいますが、さすがに弱気かなぁ。

現時点の箱根予想オーダー
工藤2ー中谷3ー西山3ー下1ー大塚3
川戸2ー高本2ー馬場4ー其田4ー二岡4


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。