スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果(9)日本体育大学

1区勝亦祐太区間18位(10位と1分28秒差)
2区奥野翔弥(18→14)区間14位(2分35秒差)
3区加藤光(14→14)区間11位(1分23秒差)
4区木村勇貴(14→15)区間17位(2分13秒差)
5区小町昌矢(15→17)区間19位(6分23秒差)
6区秋山清仁(17→16)区間4位(4分43秒差)
7区大手敬史(16→17)区間16位(4分17秒差)
8区吉田亮壱(17→17)区間17位(5分57秒差)
9区山本航平(17→15)区間11位(6分9秒差)
10区富永央(15→15)区間16位(7分9秒差)
総合順位15位(往路17位・復路13位)
【技能賞】秋山清仁…冷静な走りを発揮して、区間上位者として総合15位を決定づけた
【敢闘賞】奥野&山本…エース区間で奮闘し、苦しい展開の中順位を上げる
【残念で賞】勝亦&木村…優勝メンバーが足を引っ張り、予定通りのレース展開にならず
予想12位(往路15位)区間は1区2区3区5区6区8区9区10区が的中
往路の1区4区、復路の繋ぎ区間が予想していたよりはうまくいきませんでした。区間は1区3区を逆にしなかったこと、復路の1年生を当てたので満足です。勝亦はレースごとに波があるのでかなり不安でしたが、悪い方向に出てしまいましたね。蒲田で既についていけず、経験が少ないチームにとって大きな痛手になりました。これで終わりかなと思っていましたが、奥野がよく踏ん張ってくれました。前半かなり抑えめに入って終盤大きく伸び、チームを他校と交わるところまで戻してきました。加藤も安定したペースで走ってくれました。区間11位なものの、今回3区はかなりレベルが高かったためで力は出せたと思います。ただ、もう一人の優勝メンバーである木村も流れを切ってしまいました。とくに後半が酷く、実績の劣る上村にも抜かされてしまいました。小町は上りきる前後あたりからもう力は残っていませんでしたね。もう少し平地ゆったり入った方が良かったでしょうが、予想外の位置で渡されただけに酷でしょう。往路は優勝後に伸びてきた奥野・加藤が踏ん張ったものの、優勝メンバーである木村・勝亦が苦しかったですね。
秋山は上り1番速く入ったものの、谷本に中盤についていかないという冷静な走り。ラストばてた谷本をかわして区間4位の好走でした。ただ、前とも後ろとも離れただけに大手は難しかったですね。前半単独走となり、後半になって抜かしていく石橋や西沢についていけませんでした。吉田も終盤の上りで意地は見せたものの、単独走ということで中だるみがあり伸びませんでした。山本は高橋らと競り合いながら安定したペースで浮上しました。富永は途中廣川についていきましたが、後半持ちませんでしたね。全体的に優勝メンバー以外の昨年度駅伝経験者は奮闘しました。1年生はもっと前で走らせてあげたかったという思いもある反面、力不足も感じましたね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。