スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝結果(5)早稲田大学

1区中村信一郎区間11位(3位と35秒差)
2区高田康暉(11→5)区間6位(1分13秒差)
3区井戸浩貴(5→5)区間8位(1分31秒差)
4区平和真(5→5)区間9位(3分33秒差)
5区山本修平(5→6)区間10位(2分15秒差)
6区三浦雅裕(6→5)区間賞(49秒差)
7区武田凛太郎(5→5)区間5位(1分19秒差)
8区安井雄一(5→4)区間7位(1分21秒差)
9区柳利幸(4→5)区間4位(31秒差)
10区田口浩貴(5→5)区間7位(53秒差)
総合順位5位(往路6位・復路3位)
【技能賞】三浦雅裕・・秘密兵器の本領発揮の区間2位で、鈴木悠介に詰めさせず
【残念で賞】山本&田口・・5年間かけてきた最後の箱根に合わせられず、全日本駅伝出場権を逃す
予想1位(往路2位)区間は1,2,3,4,5,6,8区が的中
優勝はさすがに大穴でしたが、3位以内には入るとおもっていましたし、8,9区終了時点で3位も相当有りうると思ったのですが…。区間は1区中村を当てたのが満足。他、3区井戸8区安井などちょくちょく当てましたが、7区武田9区柳の発想はなかったです。
中村は区間11位でしたが、区間6位と8秒差ということでエース揃いでハイペースだった1区を良く凌いだと思います。高田は区間賞だった前回と同じタイム。昨年終盤服部勇につけられて、今年は自分で引っ張っていたことを考えれば力をしっかりはっきりできたと思います。井戸は区間タイムは思った通りで来てくれました。ただ、東洋や青学が10人に入るかどうかといった選手が競い合って同じくらいの好タイムで走っていたのは痛かったですね。平は監督の絶好調というコメントがあったのですが、ハッタリだったのでしょう。前回と比べてどこも遅く、何とか区間9位にまとめることがやっとでした。山本も12月に入ってからの故障で本来のポテンシャルを発揮できず。及川に抜かれた小涌園前あたりから踏ん張って区間10位にまとめるのがやっとでした。往路は他大と比べて稼ぐべき4区5区に経験者を万全の状態でおけなかったのが痛かったです。
三浦は昨年と比べて20秒くらい縮めて一気に3位を射程圏内に収めました。昨年と比べて上りをゆったり入った分、平地は昨年より30秒ほど縮めており昨年の経験を活かせたと思います。武田は大舞台は1年ぶりの中、しっかりと区間5位でまとめてくれました。今回、状態が万全でない選手が多かったなかで、安定感はさすがだと思います。安井は前半ゆったりと入り、後半伸びました。木村が柳より前に追いついていたらここまで3位に接近できなかったでしょうから、ラスト3kmで19秒前にいた牟田を抜かしたのは非常に良かったと思います。柳は終盤疲れて木村に離されましたが、力は負けているので仕方ないでしょう。区間4位で、3位にあと少しまで近寄りました。田口は序盤ゆったり入って中盤伸びましたが、後半は存在感を見せられませんでした。足を痛めていたという情報があった気もしますが、13分台、28分台、62分台をもつランナーとしてはせめて明大までは捉えて欲しかったのですが…。復路は懸命に3位を追いかけましたが、あと一歩及びませんでした。全体的にはその選手の状態が良くなかったこともあり、4区5区10区といった攻めるべき区間で結果が残せず、全日本駅伝の出場権も確保することができませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。