スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝予想(19)日本体育大学

4年
木村勇貴
箱根14年補欠・13年4区5位
全日本14年補欠・13年補欠・12年補欠
関カレ14年10000M33位
数少ない優勝メンバーの1人。秋になってから微妙な結果しか残せていなかったが、上尾ハーフで63分8秒と好走。

富田祥平
箱根14年(2区5位)
全日本13年7区8位・11年補欠
関カレ12年1500M予選
昨夏大きく伸びた選手。出雲ではエントリーに入ったが、全日本はエントリー漏れ。上尾ハーフ64分18秒で走った。

加藤光
箱根14年補欠(4区4位)
全日本14年1区16位・13年5区6位・11年補欠
関カレ14年1500M3位5000M9位・13年1500M9位
日本インカレまで一人で気を吐いていた選手。全日本では撃沈したが、上尾ハーフでは63分40秒と好走。

近並郷
10月末に29分54秒の大幅自己ベスト。上尾ハーフでも64分19秒で走った。

3年
勝亦祐太
箱根14年3区17位(補欠)・13年1区7位(19位)
全日本14年8区8位・13年1区10位・12年1区7位(3組21位)
関カレ14年10000M23位
優勝メンバーの1人。2年以降多少波がある印象。上尾ハーフは65分40秒だったが、間近の記録会である程度走った。

奥野翔弥
箱根14年8区5位(補欠)・13年補欠
全日本12年補欠
関カレ14年ハーフ26位
もともと波がある選手だったが、夏を経て安定してきた。上尾ハーフ62分56秒で走り、2区予定。

周防俊也
箱根14年補欠
全日本14年6区9位
昨年度大きく伸びた選手。上尾ハーフ65分2秒かかったが、間近の記録会ではある程度走った。

2年
山本航平
箱根14年7区13位
全日本14年7区7位・13年補欠
10月末に29分56秒の自己ベストを出した。全日本好走し、上尾ハーフも63分43秒とロードが得意。

秋山清仁
全日本13年補欠
出雲5区出走予定だった。9月末に29分43秒で走って以降レースに出ておらず、6区出走という情報あり。

小野木俊
全日本14年補欠
関カレ14年3000SC予選
5000M15分台で入学してからジワリと伸びてきた選手。上尾ハーフも64分19秒で走った。

大手敬史
全日本14年補欠
ジワリと伸びてきた選手。10月末の記録会では全日本出走メンバーに勝った。上尾ハーフは64分52秒。

1年
小町昌矢
全日本14年2区16位
都道府県5区26位。大学に入ってから安定しており9月末に29分16秒の自己ベスト。高島平は61分22秒。5区出走予定。

柿本昇忠
全日本14年4区17位
都大路1区25位。9月末に29分42秒の自己ベスト。高島平61分19秒、上尾ハーフ64分20秒。

吉田亮壱
全日本14年3区15位
関カレ14年5000M35位
IH5000M決勝に残った選手。9月末に29分19秒の自己ベスト。高島平は61分38秒。全日本以降レースに出ていない。

富永央
全日本14年5区10位
関カレ14年10000M27位
大学に入ってから目立っていなかったが、全日本で好走。上尾ハーフでも64分5秒で走った。

城越勇星
全日本14年補欠
都大路2区9位。9月末に29分52秒で走ると、上尾ハーフでは64分23秒と好走。間近の記録会は31分台だった。

主なエントリー漏れ
山中秀仁(3年)…前回の箱根1区歴代3位の好記録で走ったエース。今年度はほぼレースに出ていない。
小泉雄輝(3年)…1年から距離対応していてハーフ63分台を持っている。10月以降レースに出ていなかった。
坂本新(2年)…昨年63分台を出した選手。世田谷ハーフ65分16秒だったが、間近の記録会は14分55秒。

山中は外れるだろうと思っていましたが、ハーフ63分台を持つ小泉・坂本まで外れたのは痛いですね。シード権獲得に向けてカギとなるのは2つ。1つは1年生がどれくらい走るかということ。3人~5人走ると述べており、最重要区間である5区も1年である小町が走ると思われる。ということで1年がどれくらい走るかがポイントになるでしょう。そのために必要とも言えるのは最大のカギとなる序盤区間の攻略です。全日本は1区で出遅れて2~4区の1年生が力を出せませんでした。ということで、箱根も序盤区間を攻略したいのですが、山中が外れたことで不安要素のない選手がいません。勝亦は前回の箱根、今年の上尾ハーフなど上級生になって撃沈する場面も目立ちますし、奥野は今秋は安定しているもののもともと波がある選手。加藤はスピード型で全日本1区で撃沈していますし、木村は前半戦はトラックの方が走れていました。ということで、どのようにミスなく序盤3区間を凌ぐかがポイントと言えるでしょう。

予想オーダー
勝亦3ー奥野3ー加藤4ー小野木2ー小町1
秋山2ー木村4ー吉田1ー山本2ー富永1
1区はハイペースになったとしたら勝亦しか対応できないと思います。チーム状況を考えると区間一桁で走ってほしい。奥野は前回も上尾ハーフ好走した勢いで箱根も好走しましたし、今回も何とかなるでしょうか。とりあえず70分台で走ってほしいところ。3区は下り基調でスピードが活かせるかなと思い加藤。4区以降下級生が続くだけにここで少しでもリードを作っておきたいところ。4区は上尾ハーフ似たタイムで走っている小野木と柿本でかなり迷いましたが、持ちタイムが良い小野木にしておきました。5区の小町は高島平61分台ですし、81-82分台で走ってくれたら。秋山は60分半くらいで走ってもらうとして、7区に逆のコースを経験している木村。山がわからない分ここで取り返したいところ。吉田は山登りの準備はしていると思います。ただ、1年が全員走るかもしれないということで山の控えがこの区間に回ってくるかなと予想。山本はロードが強いので9区。案外区間一桁で走ってくれるのではと思っています。アンカーは全日本5区と平らな区間で好走した富永。逆転する力はないですが、シード圏内できたら守ってくれると思います。全体的には序盤区間しっかり凌ぐとして、あとは記録会にしかほぼ出走していない選手が多く、わからないというのが正直な印象。下級生が多いのでシードを取って自信にしたいところ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sauto

Author:sauto
FC2ブログへようこそ!
某ブログの管理人さんごめんなさい、勝手に記録会のタイムなど使わせてもらってます。
ワードでまとめるかわりにどうせならばと始めたブログですので、期待しないでください。
あと、当ブログは敬称略です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。